hatokono’s blog

3人目、女の子希望!自力で産みわけできるか!

次男の懇談会【3D】

おはようございます♪ハト子です。

こども園に転園して、昨日初めての次男の懇談会がありました。
今まで行っていた保育園は保育参観と午睡中にクラスの保護者と担任で、園での生活とか、取り組みを見たり、みんなの悩みとか、意見交換をする懇談会がありました。
こども園の懇談会は、懇談会と称していますが、お遊戯発表会と言った感じで、ビデオOKと言う意味もよく分かりました。
前の園のものを想像していたので、この懇談会にはかなり驚きました(;´∀`)。

そして、平日にも関わらず、父母ともに参加の家庭が多く、それにもビックリでした。今までは父か母かまたは代理者かの一人出席が普通だったので(;´∀`)。
でも、懇談ではなく、発表会だったので、これなら休んでも見たいかなぁと思いました!

内容は、2歳児クラスさんでこの発表会は逆に思いきったと言うか、子供たちはみんなやっていてすごいなーっと思いました!

まず、『かくれんぼごっこー』っといいながら、見つけた子からインタビュー。そこそこ大きい遊戯室の舞台から、保護者がたんまり見ているなか、マイクを向けられ、名前と好きな食べ物を言います。

そして、2度目の『かくれんぼごっこー』で、それぞれのグループが、短い手遊び歌を発表します。

最後にみんなでそこそこ長い手遊び歌を発表して、舞台発表は終わりです。

そこから『お店やさんごっこ』で、保護者と一緒に、先生が紙で作ったのお菓子やら、お花やら、スマホやらを買いに行くぞーっ!

って流れでした。


f:id:hatomama:20210226200415p:plain

うちの子はと言うと…。

まず、登園時間が違うことで不信感(笑)。
いつもは長男と8時20分に家を出ますが、先に長男からの登園、その1時間後に出発。その時点で『行きたくない。』と(;´∀`)。

うちの子二人とも繊細なので、こう言ういつもと違うルーティーンになるととたんに警戒します(  ̄▽ ̄)。長男は色々分かってきたので、それなりに動いてくれますが、3才の次男には少し難しいようです。

家を出て、車に乗るなり『行きたくない。』と。
長時間車を停めるため、いつもと違うところに車を停めると、『ここはいつものこども園じゃないから降りない!』と(;´∀`)。

早めに出て正解でした。
15分降りてこずで、受け付け時間になり、園舎に入れることになったので、いつもの駐車場にいったん止めて、事情を説明し、先生に見てもらっている間に、車を止め直しに行き、急いで登園しました(´∇`)。

そしてそのまま遊戯室へ。
大きめのしっかりとした遊戯室で、もう体育館レベルのもので、そこで受付をしてそのまま先生の元へ。

間もなく暗転が上がり、かくれんぼごっこー!
次男、棒立ち(笑)。
用意してある草の茂みに3グループに好きな場所に分かれ、隠れる、っと言った感じです。次男は動けずだったので、一番近い真ん中の茂みの先生が呼んでくれてかくれました。

おに役の先生が、みーつっけた!っと指した茂みが次男のいるところでした。そして、みんなが前に横1列に並ぶので、次男も横に並ぼうとしたら、何故かおに役先生に連れていかれ、まさかのインタビューのトップバッターに(;´∀`)。

あのー、うちの子、転園間もないんですけど…。

こう言う発表会にも慣れてないんですけど(;´∀`)。なぜ一番目?!もっと他に元気に『先生こっちー!一番目ー!』っと叫んでいた子がいたのに…。ホンマ、他の子は今までもあったからか慣れていて、2~3歳にも関わらず、堂々たるものでした。うちの子のひきつり笑顔が何とも可愛く、そして可哀想でした(;´∀`)。

いつもはすごく大きい声で発表していて、しかも、好きな食べ物を聞かれているにも関わらず、『きょうりゅうー!』っと叫ぶらしいのです。先生はそれを掴みに持ってきたかったのかは分かりませんが、ガッチガチの次男にはどうしようもできません(  ̄▽ ̄)。

モンペ発言で申し訳ないのですが、私このおに役の先生苦手なのです。マイペースな感じで、園児が困っていても、何でも『かわいいー』で済ませているように見える先生なのです。本来そうじゃないかもしれませんが、どうもいつ見てもそう思えてしまう先生なのです。

発表の時は次男がんばれーっとしか思っていなかったのですが、撮ったビデオを見直していると、うちの次男、掴みをとれると思い込んだその先生のカモにされたのでは?!っと、沸々と怒りがこみ上げてきてしまいました( ̄ー ̄)。

考えすぎ?!ですよね(笑)。
アカンアカン!

2度目のかくれんぼごっこはグループで手遊び歌です。そこでも次男棒立ち(笑)。

最後はみんなで手遊び歌で、そこではお手本の先生が近くに居たこともあり、一生懸命手遊びしてました(´∇`)。

そのあとは、親子でお買い物ごっこ
周りの子供たちは、こっちで買うー♪とか楽しそうにはしゃいでいるのですが、空気に飲まれてしまった次男はやはり棒立ち(;´∀`)。そして、『かえりたい…。』っとずっと呟いていました。

これはアカンと思い、仲いい担任の先生がやっているお店へ!
でもあまり効果はなし(笑)。先生が、おまけーっと言ってくれた、アイスとチュロスをもらい手作りのカバンに入れました!
他の子は無くなっているであろうお金たちは、うちは満額残っており、そのまま家に持って帰ることになりました(笑)。

次男は帰れると分かった瞬間、解放されたかのように笑顔になり、ルンルンで帰っていきました(笑)。

いつものすがたが見れずに残念ではありましたが、大勢の人前で泣かずに立っていられたこと、みんなと一緒に歌遊びが出来たこと、これはとてつもなく素晴らしい事だと思います!
家に帰って激アマ対応してました!可愛すぎてずーっと抱っこしてました(´∇`)(笑)。